住宅ローンを考える

作業中の大工

私は、現在二人の子供を持つ父親です。
子供はまだ1歳と2歳のため、子供に非常に手がかかります。
そのこともあり、二人の世話をする妻のことがずっと気になっていました。
やはり、妻も、毎日が大変な子育てに疲れもたまってきているようでした。
私と私の妻の実家は少し離れており、電車で1時間ほどかかる距離にありました。
私たちは結婚してから私の地元にマンションを借りて家族で暮らしていましたが、妻から子育てを少しでも楽にするために、自分の実家に近い地域に引っ越したいという話がありました。
私は、自分の実家から離れることもあり、また就職先の企業から離れてしまうこともあり、最初は引越しに抵抗していましたが、妻のことを考えて検討を始めることにしました。

まず、私が住宅を購入する際に検討したことについてですが、毎日の通勤がそれほど苦にはならないということ。
通勤に時間がかかるのは仕方のないことですので、乗り換え回数や本数が多いことを条件に考えました。
やはり、早く仕事が終わっても、電車がないなどの理由から時間がかかってしまってはいけませんし、体を動かす時間が多くては毎日疲れてしまいます。
そのため、電車の駅に近いことも非常に重要視しました。
そして次に妻の実家からの交通の便がよいこと。
これが果たせないと引越しをする理由がありません。
次に住宅の条件ですが、小さな子供たちが退屈しないようにそれなりの広さのある間取りであることを検討項目にしました。
このような項目だけでも探すのに苦労しましたが、今では非常に満足する引越しができたと思っています。